2018年04月18日

医療事務の大変なところ・嬉しいところベスト3

女性に人気の医療事務の仕事の魅力に迫ります。実際の医療事務の仕事内容のなかから、「大変なところ・嬉しいところ」を紹介します。医療事務の仕事への理解を深めてみましょう。

医療事務のお仕事とは?業務内容の紹介

医療事務とは、病院やクリニックなどに勤務し、医療費の請求に関わる事務業務などを行う仕事です。「病院の顔」とも言われ、窓口での外来受付、入退院受付など患者様への接遇や一般的事務業務、カルテの管理・入力業務、患者様へ医療費請求を行う会計業務など多岐にわたる業務を行います。

cl007_01.jpg

主な業務は、診療報酬点数計算と請求書を作成・点検する「レセプト業務」です。レセプトとは、医師が書いたカルテをもとに法規に従って医療費や薬代を点数計算し保険請求するために作成する診療報酬明細書です。これを国や市区町村、または各健康保険組合に提出し診療報酬を請求することで、医療機関に保険代分の医療費が支払われるため、医療事務は経営をサポートするうえでも非常に重要な役割を担っています。

医師の負担軽減のため、効率的な事務処理が必要とされ、規模の大きな病院では、患者様と医療スタッフの間で連絡・調整、データ入力などを行う医療クラークや、医師のスケジュール管理や書類整理などを行う医療秘書といった職種もありますが、クリニックや小規模の病院など勤務先によっては、これらの業務も医療事務の仕事に含まれる場合があります。

医療事務の仕事が大変なところ・嬉しいところ

cl007_02.jpg

女性に人気のある医療事務の仕事の「大変なところ」と「嬉しいところ」をそれぞれ3つ紹介します。

医療事務の大変なところベスト3

・仕事の幅が広く、覚えることが多い

規模の大きな総合病院などは特に医療事務のアウトソーシング化が進み、派遣社員が増えており、業務は専門スタッフにより分業化されている傾向にあります。

医院や診療所などではスタッフの数にもよりますが、幅広い業務が求められ、個人の仕事負担は大きくなりがちです。大規模の病院では業務は細分化されているものの連携を取る部門が多く、豊富な知識が求められます。医療保険制度の変更などにより、業務に必要な専門知識を学び直す必要もあります。

・月末から月初にレセプト作成業務が集中するため忙しい

レセプト業務は月末から月初の期間に集中します。そのため、その期間は窓口や電話での患者様への応対と同時にレセプト作成を同時並行で進める必要があるため、かなり忙しくなります。特に、規模の大きな病院では、レセプトの量も膨大になるため、レセプト作成期間は残業が発生することもあります。

・患者様のクレームへの対応が難しい

患者様一人ひとり、年齢や体調、症状が異なるため、均一化されたマニュアル応対ではクレームになることもあります。体調が悪いなか長時間待たされた、また時には、医師や看護師などの医療スタッフへの不満など患者様のクレームに対応しなければならない場面もあります。患者様のデリケートな気持ちへの心遣いと臨機応変な対応が必要です。

医療事務の嬉しいところベスト3

・人と関わることができ、やりがいを感じられる

病気やケガで苦しんでいる方や高齢の方と接する業務のため、感謝されたり、笑顔に触れたりする場面も多く、仕事の励みになります。医師や看護師などが患者様に合った医療行為を円滑にできるようサポートする業務に携わることで、人の役に立ち社会に貢献できるやりがいを実感できる仕事です。

・自分の住む町で働くことができ、地域の役に立つことができる

地域の大病院や近所のクリニックなど、自分の住む町で働くことができます。また資格取得や実務経験で得たスキルは、全国どこの医療機関でも通用するため、もし転居した際にも就職に有利です。自分が住む地域の役に立つことができている実感を得られるのも、医療事務の仕事の嬉しいことのひとつです。

・自分のライフスタイルに合わせて長期的に働くことができる

超高齢社会の到来により医療機関は増えており、医療事務は将来的に安定したニーズのある仕事です。正社員、パートといった就業形態もさまざまなため時間の融通がききやすく、結婚後も子育ての状況などに応じて自分のライフスタイルに合った働き方を選ぶことができます。また、主に事務業務を行うことが多く体力が必要な仕事ではないので、年齢制限の幅が広く、長期的なキャリアを形成していけるでしょう。

大変だけど、やりがいはたくさん!医療事務の魅力

医療事務は、レセプト業務などに関する専門性の高い知識のほか、正確にミスのなく、かつ迅速に複数の業務に対応するスキルや的確に効率よく仕事を続ける根気強さが必要とされる大変な仕事ですが、たくさんの人の役に立つ、とてもやりがいのある仕事です。苦労もある楽ではない仕事だからこそ、やり遂げたときには達成感が得られます。資格や経験を活かして長期的にどこでも仕事を続けることができ、キャリアアップを図ることができるのも大きな魅力です。

cl007_03.jpg
PAGE TOP