ニチイの
介護予防運動指導員養成講座
  • 自社介護事業所
    約1,400ヵ所
  • 1ヵ月の
    短期習得
  • 実践的な
    指導方法を習得
介護予防運動指導員養成講座
学習方法 通学
資格 介護予防運動指導員/講座修了時に登録証交付
期間(目安) 1ヵ月
受講料 95,241円(税込 102,860円)

介護予防運動指導員養成講座とは

介護予防のエキスパートを目指します

要介護状態の軽減や悪化の防止など、高齢者ができるだけ自立した生活を送れるようにサポートする「介護予防運動指導員」に必要な知識とスキルを身につける講座です。

全国で介護予防サービスを担う介護職員が求められています

「介護を予防する」という考え方がスタンダードになったいま、専門的な知識やスキルを持った人材が求められており、予防の専門知識とスキルを持つ介護予防運動指導員は転職や就職に有利な状況です。

また、すでに介護現場で活躍されている方でも予防について専門的な知識を学ぶことで、介護予防運動指導員としてステップアップを目指せます。

なお、本講座には受講条件が定められています。

ニチイの介護予防運動指導員養成講座が選ばれる理由

ニチイでは、安心して学び、着実にスキルを身につけて資格を取得できます。就業後に学習内容を仕事で活かせる「質の高い学び」がここにあります。

  • 特長1
    介護講座で100万人以上の修了生を輩出した実績!

    約1,400ヵ所の介護事業所を運営するニチイは、「ホームヘルパー2級講座」を1996年に開講して以来、100万人以上の修了生を輩出し、修了生の多くが介護現場で活躍しています。その実績は、ニチイの介護講座の信頼の証です。

  • 特長2
    介護予防運動指導員の登録証が取得可能!

    介護の現場で「介護予防」がスタンダードとなるなか、介護予防の専門的人材が求められています。そこで注目されているのが介護予防運動指導員。介護事業を全国で営むニチイが、現場が求める人材の育成を行います。修了試験に合格すれば、介護予防のスキルを身につけた証となる修了証と、介護予防運動指導員登録証がもらえます。

  • 特長3
    介護予防の研究にニチイのノウハウをプラスした指導法!

    (地独)東京都健康長寿医療センターは、30年以上も前から老化研究を始め、その成果を介護予防プログラムとしてまとめています。介護予防運動指導員養成講座では、このカリキュラムに全国1,400ヵ所で介護事業所を運営するニチイの現場の事例やノウハウをプラスして、高齢者に最適な運動指導法をベテラン講師陣が指導します。

  • 特長4
    1クラス16名の定員制で細やかに指導!

    介護予防運動指導員養成講座では、1クラスが16名までの定員制を採用しています。座学だけでは学びきれない、筋トレなどの安全な指導法を、個別指導に近い形で学べます。

  • 特長5
    マシンを使って実践的に学習!

    介護予防で重要なのは、指導員自身がマシンの使い方や運動方法を正しく理解し、それを実践することです。介護予防運動指導員養成講座ではベテラン講師の指導のもと、実際にマシンに触れながら知識とスキルを習得します。

  • 特長6
    講師は全員が介護予防主任運動指導員!

    介護予防運動指導員養成講座の講師陣は、全員が介護予防の知識とスキルを習得しているベテラン介護予防主任運動指導員です。介護現場の経験も豊富で、理論だけでなく、現場のノウハウが融合した実践的な指導を受けられます。

  • 特長7
    受講料の割引制度や分割払いもご用意!

    学生割引制度や受講経験割引制度など、受講料が安くなるニチイのオリジナル割引を多数ご用意しています。一括払いのほか、お支払いがラクな分割払いも可能なので、無理なく受講を続けられます。

長年の研究による確かな理論に介護大手ニチイのノウハウをプラス

実践的な内容で介護予防のプロを短期集中で目指せます

介護予防の運動指導は、理論の理解と、効果が出る動きをいかに実践させられるかがポイントです。介護予防運動指導員養成講座では、筋トレ演習でマシンに充分に触れるなど、座学だけでなく自ら体験する機会をなによりも重視しています。また、学習期間は1ヵ月と短期で、働きながら学ぶあなたをバックアップします。

1ヵ月の短期集中プログラム

受講料 95,241円(税込 102,860円)
受講期間(目安) 1ヵ月
教室で、同じ目標を持った仲間と一緒に講師から直接学びます。

お仕事が忙しい方でも安心の学習サポート

介護予防運動指導員養成講座では、最大で1年間受講を延長できる「無料延長制度」をご用意。お仕事が忙しい方でも、安心して受講していただけます。

予防重視の流れのなか、介護予防運動指導員のスキルと資格が求められています

介護予防運動指導員は介護予防のスペシャリストです

介護予防運動指導員は、高齢の方がいつまでも健康的に過ごせるように支援するスペシャリストで、運動プログラムの立案から指導まで、介護予防の中心となって活躍しています。介護予防も、「介護のプロ」に求められるスキルの一つと言えます。

受講条件

当講座は、以下のいずれかの資格をお持ちで、演習をすべてお一人の力で遂行できる方が受講できます。

●訪問介護員1級・2級の研修修了後、実務経験2年以上の方 ●介護職員初任者研修修了後、実務経験2年以上の方 ●介護職員基礎研修課程修了者 ●介護福祉士実務者研修修了者 ●介護福祉士 ●介護支援専門員 ●医師 ●歯科医師 ●保健師 ●助産師 ●看護師(准看護師含む)●理学療法士 ●作業療法士 ●社会福祉士 ●歯科衛生士 ●はり師 ●灸師 ●柔道整復師 ●栄養士(管理栄養士含む)●あん摩マッサージ指圧師  ●言語聴覚士 ●健康運動指導士など

上記国家資格の養成校などの卒業見込みかつ取得見込み者(国家試験受験者)

  • その他、受講資格についてはお近くのニチイにご相談ください。
  • 本講座は、地方独立行政法人東京都健康長寿医療センターが有する「介護予防のノウハウ」を学習するもので、法的な資格を付与するものではありません。
本講座に興味がある方はこちらから
お電話のお問い合わせはこちら
0120555212
PAGE TOP